福岡港からの好アクセスで、とっておきの壱岐の島旅を満喫!

福岡県と対馬市の中間地点で玄界灘に面し、福岡・博多港からフェリーで2時間、高速船なら1時間という好アクセス!


きれいな砂浜・おいしい魚・ウニ、アワビ、サザエ・野菜・お肉、何でもそろう壱岐島。「魏志倭人伝」や「日本書紀」にも登場し、弥生時代から長年にわたって海上交通の要衝となった歴史があります。自然景観にも恵まれており、人が自然とともに生き、暮らしの中に歴史と文化が息づいている島です。


あまり知られていない島だからこそ、のんびり過ごせるとっておきの島旅をぜひ満喫してください!


玄界灘が一望できるキャンプ場
1日目 10:00 少弐公園キャンプ場

博多港~フェリーまたは高速船に乗って、壱岐・芦辺港に到着。博多から1~2時間であっという間にきれいな海にたどり着けます。

港で、レンタカーやレンタサイクルなどをレンタルして、いざ出発!

まずは、元寇史跡の少貳公園にある。なだらかな芝生が広がり玄界灘が一望できるキャンプ場、少弐公園キャンプ場へ。こちらは磯釣りや、BBQを楽しめます!!


遊歩道も整備されているので、散策だけでも十分に楽しめますよ。

公園の先の海岸沿いには、少弐資時、亀山天皇、後宇多天皇を祀っている壱岐神社があり玄界灘を見渡せます。

昭和19年に本殿が造営された神社なので、比較的新しい神社です。

壱岐にはたくさんの神社があるので、めぐってみるのもおススメ!




眼下には玄界灘の景色が一望





美しい砂浜が広がるビーチで過ごす
1日目 13:00 清石浜海水浴場

少弐公園とは対岸、芦辺港の南東に広がる約500mの美しい砂浜、清石浜海水浴場。

読み方が難しいですが、「くよしはま」と読みます。


壱岐の中では、様々な海水浴場がありますがこの海水浴場では、朝日がきれいに見ることができます。

また、シュノーケルで海を覗くと、フグやエイ、小魚などに巡り合えることも!シーズンオフにはサーフィンやバードウォッチング、ビーチコーミングなども楽しめ、冬場の強風時は玄界灘の怒涛逆巻き壮大な景色となり、5、6000羽のカモメの大軍も飛来します。


干潮前後には、海女さんが岩場で漁をしているのを見ることができるかも?!




目の前はすぐ海!爽快な気分です!





透明度抜群の海。本当に長崎なのかな?と思えるほど。




東屋で小休憩もできますね。




断崖絶壁の絶景を見に
1日目 16:00 左京鼻

清石浜海水浴場からすこし足を延ばすと、八幡半島の岬にある左京鼻という景勝地にたどりつきます。




「左京鼻」の由来はいろいろあるが、江戸時代の初めころ雨が降らず作物は枯死にひんし人々は苦しんでいた。陰陽師の後藤左京と龍蔵寺五世日峰和尚が一身に祈祷したが雨は降らなかった。 後藤左京はこの断崖から身を投げようとした時、大雨が降ったとといういわれ・・・。


ここの海蝕岩は玄武岩 特有の柱状節理で、左京鼻の海中からは細い柱を束ねたような奇岩で、「鼻」とは突端の断崖絶壁のことだそう。

崖の近くを歩くと、海の荒々しさと、隣の人に思わず抱きつきたくなるような足もすくむような高さがあります。

とても驚かされますが、芝生を歩くと海と芝のコントラストが最高に気持ちいい!!


なにも遮るものがない景色。ぜひ堪能してください!




干潮の時にだけ渡れる島へ
2日目 10:00 小島神社

壱岐のモンサンミッシェル!?、小島神社。

満潮の時は、海に浸かっている鳥居ですが干潮になると鳥居までの参道が出現します。要は干潮の時しか参拝できないということですが、小枝すら持ち帰ることが許されない島全体が神域とされています。

鳥居の後ろにそびえたつ小島の裏側にある本堂で参拝することができます。

もしお時間があれば、干潮・満潮の両方の時間帯で訪れてみてください。潮の満ち引きの大きさに驚かされます。




必ず参拝したい方は、干潮の時間を確認してから向かうとよいですよ。




遊覧船でエメラルドグリーンに輝く海へ
2日目 12:00 辰ノ島

最後は、1日かけて訪れてほしい辰ノ島。




壱岐の最北端、勝本港から北西2kmに浮かぶ、無人島です。

勝本漁港横より、観光船が出向しています。




ガイドさん付きの遊覧船と、渡船のみの2種類があります。

おススメは、遊覧船+渡船!3月~11月の間、周遊クルーズ船では海の宮殿、マンモス岩、さざえ岩などをめぐり、50メートルの断崖を縦に切り裂いたような蛇ケ谷など荒波が浸食し、長い年月をかけて出来た断崖絶壁とエメラルドグリーンに輝く透明度の高い海を堪能できます。




島へ上陸して、日本の快水浴場百選に選ばれている海水浴場は弓状の浜辺は遠浅の白い砂浜で美しく、観光客にはとても人気です。海浜植物群落や蛇ケ谷など見所も多いく、

大満足な1日になるでしょう!




旅の終わりに

壱岐をめぐっていると、神社が多いことがわかります。大小合わせると、約1,000以上あるそう!壮大な玄界灘の景色が楽しめ、そして島全体がパワースポットな壱岐。ぜひ壱岐を堪能して、パワーチャージしてくださいね!







  0
  0
シェアチケット企画部のアカウントです。
私達からみなさまへ、オススメしたい旅行プランをご紹介させて頂きます^^
コメント
0