子連れでゆったり沖縄本島北部本部半島を巡るゴールデンコース

子連れで沖縄旅行をするなら沖縄美ら海水族館は外せません。


美ら海水族館のある本部半島にはおすすめのスポットがたくさんありますが、張り切って予定を組んだのはいいけど、帰るころには子供も大人もぐったりなんてことが良くありますよね。

予定の詰め過ぎは子供の負担になります。(自らの体験談…)


午前中に美ら海水族館と海洋博公園を訪れ、インスタ映え間違いなしのかき氷のあるカフェに立ち寄り、透明度の高い瀬底島のビーチで水遊び。子供のペースに合わせてゆったり回れるおすすめスポットをご紹介します。


もちろんお子様連れでなくても王道のデートコースでもありますね。

日中は存分に楽しんだ後は

夕焼けのビーチで楽しむスケジューリングでロマンティックに過ごすのもありかも(笑)



ちゅらうみを満喫♪
1日目 9:00 沖縄美ら海水族館

子連れは混雑を避けて開館時間を狙って訪れるのがおすすめです。

道の駅やコンビニなどで割引チケットをあらかじめ入手しておけばお得に入館できます。

水族館の見所は世界最大級の大水槽「黒潮の海」を泳ぐジンベエザメ。


そんなジンベエザメを間近に見ることができる場所が「美ら海シアター」です。


上映後にスクリーンが上がると黒潮の海の水槽が現れる仕掛けになっています。


目の前をジンベエザメが悠然と泳いでいく姿は圧巻です。子供さんにとっても迫力のジンベエザメを見て泣いちゃう子もいるかもしれませんが、帰るころにはジンベエザメのぬいぐるみをおねだりされたりと、とっても人気者ですよ。




 

多くの施設でエンジョイ
1日目 12:00 海洋博公園

海洋博公園は、美ら海水族館や熱帯・亜熱帯都市緑化植物園、プラネタリウムなど様々な施設がまとまっている公園と思っていただければと思います。


入園料は無料、一部有料施設もありますが、イルカショーの「オキちゃん劇場」、マナティー館、ウミガメ館、おきなわ郷土村など、丸一日いても飽きずに遊べそうです。


イルカのふれあい体験は、飼育員がからだの仕組みなどを解説してくれたり、イルカに触れ合う貴重な体験もできます。土日祝のみ実施で参加費無料ですのでぜひ体験してみてください。

イルカショーは時間が決まっていますが、美ら海水族館は再入園も可能なので、時間に合わせて出入りしてもよいでしょう。

大きなネット遊具のある「ちびっことりで」のエリアも我が家の子供達は大はしゃぎで、飽きずにひたすら遊んでいました。


 


絶景ロケーションでお腹を満たす!
1日目 13:00 Fruit Cafe 松田商店

瀬底大橋のたもとにあり、席から瀬底島の景色を望めるカフェ。

県産南国ならではのフルーツをたっぷりと使った、バリエーション豊かなスイーツが楽しめるます。


てんこ盛りのかき氷がはとても人気のメニューです。


こちらなんと!オーナーの実家で採れた新鮮なフルーツがたっぷり使っているんです!「伊江島たっちゅーマウンテン」という特製かき氷は、自家製いちごシロップ、フレッシュフルーツ、アイスクリームをトッピングした盛りだくさんの目にも楽しい一品です。


サンドウィッチのメニューも充実しているのでお昼をいただくのもおすすめ。

瀬底大橋手前、オレンジの建物が目印です。


 


車で行ける最高に美しい離島
1日目 14:00 瀬底ビーチ

瀬底島は瀬底大橋を通って車で往来できる離島として人気。

瀬底島の西側に位置するのが本島の中でも透明度の高い海として知られる瀬底ビーチです。


小学生が桟橋から飛び込みをしていたり、地元の方が海の家で沖縄ぜんざいに舌鼓を打っていたり、離島ののどかな風景を味わえます。

波打ち際で水遊びをしたり、浜辺で貝殻拾いをしたりして、小さな子供ものんびりと綺麗な海を楽しめます。


貝殻のつもりで拾ったら中からヤドカリが出てきてびっくり!都会では味わえない貴重な体験ができました。



お子さんがシュノーケルに興味があればぜひチャレンジしてもらいたいです。


沖縄本島にも綺麗なビーチはたくさんありますが、シュノーケルができるビーチは意外と少ないです。でも唯一お子さんでも安心してシュノーケルが楽しめて、しかも熱帯魚もたくさん見られるオススメ。レンタル品やマリンスポーツが豊富にありますので、水着1枚だけ持っていけば1日中遊ぶことができますよ!


 


旅の終わりに

午前中の比較的空いている時間に美ら海水族館と海洋博公園を訪れたことで、

効率よくスムーズに回ることができました。

カフェで休憩してから瀬底ビーチで1時間ほど遊んで、16時頃には名護市の宿泊先に戻りました。子供も大人も満足できる子連れ旅におすすめのコースです。

大人も子供もぐったりしない、よい思い出が色濃く残る沖縄の旅行をご体感いただきたいものですね!




  0
  0
シェアチケットとインフルエンサー様を繋ぐアカウントとなっております。
たくさんの素敵な記事を作り上げていきましょう。
コメント
0