佐渡島の酒蔵見学とトキ鑑賞

新潟は言わずと知れた酒どころですよね。

酒蔵の数は堂々の日本1位!

酒造りに適したおいしいお米ときれいな水の揃う酒どころです。


「淡麗辛口な酒と言えば新潟」というイメージを持った人も多いのではないでしょうか?新潟だけでも見所は十分!

ですが今回は新潟に加え、新潟駅からほど近い新潟港からフェリーに2時間30分(ジェットだと1時間!)乗って、あの有名なトキの島、佐渡島まで足を延ばしてみました。


佐渡島にはトキだけではなく、金山、能、酒蔵など、たくさんの見所があります。

島内にはバスも走っていますが今回は短時間でたくさん観光するためにレンタカーで巡りました。



いざ佐渡の玄関口へ
1日目 12:00 両津港

新潟を散策する前に、まずは佐渡にやってきました!

佐渡には3つの港がありますが、両津港を選びました。


両津港は島内各地へ到るバス・道路が連絡しており、佐渡島の表玄関として機能している港です。

佐渡についたらまずレンタカーを借りて、出発しましょう!



       


限定のお酒を頂きましょう!
1日目 13:00 尾畑酒造

佐渡の旅、まず始めは銘酒「真野鶴」の蔵元、尾畑酒造にやってきました。

尾畑酒造は新潟県にある多くの酒蔵の中で最初に酒蔵見学を始めた蔵だそうです。

少人数の場合は予約不要で見学や試飲などが楽しめます♪


尾畑酒造では現在、学校蔵という佐渡の廃校になった小学校を酒蔵として蘇らせるという素晴らしいプロジェクトを進行中!

学校蔵では仕込みタンク1本につき1期一週間の学び期間を設けて、仕込み体験希望者を受け入れているそうです。









歴史とハイテクを感じる
1日目 15:00 佐渡歴史伝説館

佐渡の歴史や伝説を感じることのできる体験型のミュージアムです。

佐渡島にゆかりのある歴史上人物や伝説を等身大ロボットなどで紹介する体感型ミュージアムなのですが、とにかく人形たちがリアル!(ちょっと怖いくらい…)


時間が余ったから寄ったのですが、こんなところにこんなハイテクな設備の博物館があるなんて驚きました!

売店では佐渡のお土産も購入することができるので、観光に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいスポットです。






夏以外もおすすめの絶景スポット
1日目 17:00 二ツ亀海水浴場

「日本の海水浴場100選」にも選ばれた新潟屈指の海水浴場です。

2匹の亀が並んでいるように見えることからその名がつけられたそうで、海水浴シーズンには多くの観光客でにぎわいます。

それ以外にも、カンゾウという黄色い花が一面に咲き誇る5月下旬から6月半ばには観光客が押し寄せます。(私が行った時はシーズンでは無かったためカンゾウの咲いている写真をお借りしました!)


それもそのはず、カンゾウは日本でも佐渡と飛島、酒田海岸(山形県)にだけ自生する非常に珍しい花だそう。目の前にある二ツ亀ビューホテルは、部屋から二ツ亀がばっちり見えて、最高のロケーション!

今回はそんな二ツ亀ビューホテルで佐渡の旬の味覚をいただきました。






トキまで2センチ!?驚きの近さ
2日目 9:00 トキの森公園

佐渡といえばやっぱりトキですよね。

トキの森公園は佐渡に来たからには絶対に外せないスポットです。

公園内にはトキの資料館や、ケージで飼育しているトキを間近で観察することもできます。隣接する保護センターは一般公開されていませんが、飼育されている多くのトキを遠くから見ることもできます。






いさりび

新潟港へ向かう前に腹ごしらえをしておきましょう!


いさりびは両津港から徒歩5分のところにある食事処です。

佐渡で採れた魚をふんだんに使った豪華な海鮮丼がいただけます。

両津港から近いので、フェリーの待ち時間に利用するのもおすすめです。






今代司酒造

新潟市に戻り、新潟駅から徒歩約15分、車で約5分のところにある今代司酒造に到着。

湊町・新潟の玄関口である「新潟駅」から一番近い酒蔵です。


カンブリア宮殿で取り上げられ、今では入手困難な日本酒「錦鯉」もこちらではたくさん陳列されています。


酒蔵見学のツアーが9時から16時まで1時間毎に開催されており、無料で参加ができます。

フォトジェニックなスポットもたくさんあるので、お酒好きならずとも楽しめるおすすめのスポットです。

酒蔵見学の後は試飲コーナーへ。


無料試飲もできますが、500円払うとクリアのおしゃれな升が一つもらえて、全種類試飲ができるので旅の思い出にいかがでしょう?


400円で日本酒ガチャなるものがあり、盛り上がるのでオススメです。






ぽん酒館

新潟駅構内にあるぽんしゅ館は、新潟県内に2店舗あるうちの1店です。

もう1店は以前の記事で紹介しましたのでそちらも是非♪

→「不動滝に流れる水の余韻に浸りながら、新潟の日本酒を味わう旅


93もある新潟県の全ての酒蔵のお酒がきき酒できるので、お酒好きなら外せないスポットです。








魚沼釜蔵

魚沼釜蔵はポン酒館の1階にあるお食事処です。

ここでは新潟のお酒はもちろんのこと、新鮮な魚介、新潟産コシヒカリなどおいしい食事がいただけます。


今回紹介する「美酒鍋」は、お鍋に日本酒をたくさん注ぎ、煮立たせる鍋料理。

沸騰させてアルコールは飛んでいるので、お酒が弱い方でもお酒の風味を味わうことができます!

日本酒好きの私には、癖になりそうなたまらない味でした。






旅の終わりに

佐渡島には魅力的な観光スポットがたくさんありました。

レンタカーでも1日ではまわりきれないので、今回はどうしても行きたかったスポットに厳選して訪れてみました。


今回行くことはできませんでしたが、天領盃という酒蔵さんが夜の酒蔵ツアーというとても興味深い酒蔵見学を開催しているそうです。

夜の酒蔵ツアー、次回来た時には絶対に体験してみたいと思います!


他にも有名な佐渡金山にも行ってみたいですね。

佐渡だけでなく、新潟もさすが酒蔵数日本一!というだけあってたくさんのお酒にまつわるスポットであふれていました。

まだまだ行きたい酒蔵もたくさん!

今度はカンゾウの咲く季節に、訪れてみたいと思います。




  7
  0
東京出身、東京在住の唎酒師・着付師。
ミス蔵グランプリ。
主に酒蔵ツアーの記事を書いています。
よろしくお願いします(*^^*)

日本酒メインのinstagramアカウントはこちら
→@love_sake_tokyo
コメント
0