¥10,000

【宮城移住体験】城下町岩出山・鳴子温泉で体験する田舎暮らし

このチケットについて
宮城県大崎市岩出山は、1591年から1600年まで仙台藩初代藩主の伊達政宗が本拠を置いていた場所で、歴史深い街としても有名です。豊かな自然に囲まれ、独自のコミュニティを築き上げたこの場所で田舎暮らしを体験してみませんか?

隣町の鳴子は温泉街としても有名で、鳴子温泉郷にある源泉の数は400本近くに及び、多くの宿が敷地内に自家源泉を持っています。また、日本にある11の泉質のうち、9種類がここ鳴子温泉郷に集まっています。

地元コミュニティーが行っている取り組みもユニークで、震災後に沿岸部から避難してきていた被災者の『仕事がしたい...more
料金
チケット1枚の料金:
¥10,000
基本チケット1枚に含まれる人数:
-
最小敢行人数:
1人
追加チケットの料金:
-
清掃料金:
-
保証金:
-
キャンセルポリシー:
普通: 開催5日前までは全額返金 (但し、返金手数料は除く)/ 4日前以降:全額負担
【11:00】あら・伊達な道の駅で待ち合わせ
あら・伊達な道の駅は北海道で人気の「ROYCE」のチョコレートが売っていることでも有名です。ここは「 ROYCE」の売り上げが世界一の店舗でもあります。まずは待ち合わせ場所の道の駅をご案内します。
【13:00】地元の食事処で昼食
オススメの食事処で昼食を食べます。
【14:30】潟沼を案内
地元で有名な潟沼をご案内します。時期や季節によって水の色が変わり、表情豊かな景観が魅力的です!
【15:30】新聞バッグ作りを体験
新聞バッグは震災を機に始まった取り組みであり、古新聞を使ったバッグです。地元の新聞バッグ職人が丁寧にレクチャーするので、初めての方でも楽しく制作できます!
【17:30】鳴子温泉街を散策
鳴子温泉には日本にある全11種類の泉質のうち、なんと9種類が集まっています。いろいろな泉質の温泉に入って、湯めぐりしてみるのも楽しいですよ!
時間 行程
11:00 あら・伊達な道の駅集合(池月駅より徒歩4分)
13:00 地元の食事処で昼食
14:30 潟沼&鳴子温泉街歩き
15:30 新聞バッグ作り体験
17:30 鳴子温泉で入浴
19:00 地元民と夕食
翌11:00 解散
天候や道路状況によりスケジュール変更をする場合があります。
シェアチケットのFAQ
翻訳しています
翻訳しました
  • このチケットのおすすめのポイントはなんですか?
    日本有数の温泉街で地元民と一緒に田舎暮らしを体験できることです。
  • どんな体験ができますか?
    地元の食材を使った食事と新聞紙で作る新聞バッグ作り、さらには全9種類の泉質が集まる温泉で、ゆっくりと日々の疲れを癒すことができます。
  • 当日準備するもの、必要な持ち物はありますか?
    当日準備するものは、タオルや歯ブラシといった宿泊グッズをご用意いただければと思います。
  • その他注意事項、特記事項はありますか?
    宮城のターミナル駅である仙台駅から在来線へ乗り換えて最寄りの池月駅まで来ていただく形となります。
¥10,000 (0 )
お部屋を選択して下さい
入力してください
合計金額¥10,000
ゲスト
問い合わせ
入力エラーがあります
クーポンをお持ちですか?
Ouchi
user_chat_inquiry_message_online_close
シェアハウスチャットへようこそ。下記フォームにご入力後チャットを開始してください。
Ouchi
Michiko
ご質問があれば、チャットでご連絡下さい
保存しています
完了しました
完了しました
【宮城移住体験】城下町岩出山・鳴子温泉で体験する田舎暮らし